営業・企画・デザイン
表現の可能性にチャレンジを続ける X-server
最新テクノロジーを駆使したシステムで、デジタルカメラでの原稿取り込みから、CTPによる印刷・製版・焼きつけまでフルデジタル化に努めました。ローコスト・ハイクオリティで時間の短縮、省資源で環境に優しい次世代システムです。いち早くデジタル化を導入した弊社独自のノウハウでお客様をサポート致します。これからも、マルチメディア・IT関連に対応し、進化し続けます。

CAD HSW-1600
CADによる試作箱の作成から、金型手配までをおこなっており、自社にCADを持つことで、自由な発想から箱を作成し、オリジナリティあふれるパッケージを提供させていただいております。
CAD HSW-1600 X-server
各営業所に配置し、瞬時に相互通信が可能です。お客様の要望にもスピーディーに応じされるよう、過去データから現在進行中のデータまでを保管し、対応しています。

デザイン・製版の流れ

原稿取り込み
デジタルカメラ専用スタジオ デジタルカメラ専用スタジオ
全国屈指のデジタルカメラ専用スタジオと設備を有し、クオリティを高めます。スタジオ内で撮影したデータは、社内LANで瞬時に編集システムへ送られ、その場で確認、イメージの加工が出来ます。
平面スキャナー 平面スキャナー
大型平面スキャナーで800×600サイズの原稿まで、取り込むことができます。平面であれば原画・イラストからフィルムまでデジタルデータとして変換できます。
ダイコメット ダイコメット
4×5サイズの高解像度デジタルカメラ。大型ポスターに使用しても、髪の毛1本まで細かく再現できます。
ICG ICG
透過原稿を取り込む、縦型ドラムスキャナー。繊細な色調も忠実に再現します。

デザイン出力 製版
MAC MAC
マッキントッシュでのデザインによって様々な処理が可能となり、デザイナーの感性も広がり、能力がフルに発揮されます。
オーケストラシステム オーケストラシステム
先を見据え、柔軟な姿勢として10年先を考えたシステムです。時々刻々と変化・進歩する、デジタル化を大きな視点でとらえたシステムです。

デザイン出力 刷版
アプルバール アプルバール
オフセット印刷、グラビア印刷、フレキソ印刷の全ての校正刷りが可能です。
一般商業印刷からパッケージ印刷まで、内校、外校、モックアップ(試作品)など様々な印刷見本として幅広い用途に使われています。カラーマッチングの精度の高さにも定評があります。
CTP CTP
コンピューター・トゥ・プレートの略で、製版データからダイレクトに印刷・刷版へ焼き付けが出来ます。CTPにより、高品質・短納期・低資源が可能になります。
プライバシーポリシー サイトマップ Copyright(c) MARUFUKU co.,ltd 2006 All Rights Reserved