環境問題と新規事業
水性フレキソ・水性インキ

丸福株式会社は、これまで「売れる商品」という基準を軸に、お客様の商品の付加価値を高めるパッケージを提供してまいりましたが、これからは、更に自分達が生きている地球のことを考え、「環境に優しいパッケージ」づくりが私達の使命であると考えています。
 社員ひとりひとりが、この大きなテーマに向かって「環境に優しいパッケージ」づくりに努力を重ね、自然と共生できる環境に優しい企業づくりを推進するとともに、環境の保全に努めて参ります。

  1. 水性フレキソ印刷製品の製造・拡販に努めます。
  2. 環境配慮型製品製造に於いて、技術開発に努めます。
  3. クリーン製品製造に於いて、技術開発に努めます。
  4. 三好工場において、環境マネジメントシステムを取り入れ、環境保全施策を計画的に推進し、事業の効率的運営に努めます。
  5. 省エネルギー、省資源、廃棄物の減量、再資源化に努めます。
  6. 環境の向上と環境負荷の低減について、具体的な環境目的及び目標を定め、環境マネジメントシステムの効果的な運用と見直しを図り、継続的な改善に努めます。
  7. 環境関係法規及び条例等を遵守し、環境汚染の予防に努めます。
  8. 全社員が、環境方針を認識し、方針に沿った活動を継続的に実践します。
  9. 環境方針は外来者にも公開し、特に見学者に対しては、事業内容と共に、活動内容、環境方針についても説明します。
  10. 環境方針はHP(ホームページ)で一般の人々に公開します。
平成19年5月1日
丸福株式会社 代表取締役社長
福島正人
プライバシーポリシー サイトマップ Copyright(c) MARUFUKU co.,ltd 2006 All Rights Reserved